記事一覧

<コンサートスケジュールはすかすかに>

<今後のコンサート スケジュール>

● 印は東日本大震災復興支援チャリティコンサート

青字は最近新たに決まった活動

◇ 印はピアニスト 鳥居はゆきさんが共演


※ 新型コロナウイルス感染拡大のため、チャリティコンサートは次々中止になり、新たなコンサートはありません。

支援は細々になりました。 「こども食堂」を楽しみにしている福島の子どもたちはどうしているだろう。 運営している福島市と須賀川市のおばさんに電話してみよう。  先月電話した時は、福島は感染者が2人しかいないから・・ って笑いながら言ってましたっけ。 でも大事を取って食事は一緒にさせず、子どもたちにはお弁当を作って渡しているそう。 

でも今朝の新聞を見ると、福島の感染者は81名になってしまいました。 


●◇ <> 5月16日 (土) 札幌市手稲区 「玄米ごはん JoJo」 16:00開演


上記のチャリティコンサートは新型コロナウイルス感染拡大防止のため、中止になりました。


● <> 5月20日 (水) 北広島市 「緑陽センター ともに市民活動室」 13:00~14:00 


上記も中止になりました。


● <> 6月14日 (日) 「福島の子どもたちを南幌に招待する会」と

「当別ひまわりプロジェクト実行委員会」共催

 石狩郡当別町錦町 「当別ふれあい倉庫 カルチャーホール」 開演時間など詳細未定


上記も中止になりました


<> 毎年夏至の頃に行われる、上川郡東川町の「北の住まい設計社」主催のチャリティコンサート


上記も中止になりました。

 

● <> 7月11日 (土) 網走市オホーツク文化交流センター 「エコーセンター2000」

 11:00開演 

 

上記も中止になりました。

                                               7月26日 (日) 第23回  旭川市新人音楽会オーディション審査

旭川市 大雪クリスタルホール音楽堂  審査員打ち合わせ10:10 審査開始10:30

上記も中止になりました。


8月2日 (日) 「富良野チャリティウォーク実行委員会 主催」

十勝岳山麓にある大雪交流の家で行われる福島の親子のための 「富良野親子保養合宿」で演奏。

演奏時間など詳細未定。

★ 上記も中止になりました。 

8月上旬に予定されていた「福島の子どもたちを南幌に招待する会」主催の保養キャンプも中止になりました。

●◇ <> 9月13日 (日) 苫小牧市 妙見寺  14:00開演

★ 上記も中止になりました。


<> 10月3日 (土) 大崎コミュニティカレッジ・吉野作造記念館の共催 

 宮城県大崎市古川 「吉野作造記念館ホール」 開演時間未定 (午後)

  終演後、加美郡加美町へ移動 


● <> 同日 加美町の 「国指定 重要文化財 松本家住宅」 で演奏  開演時間未定(夜)

 「松本家住宅」 は約280年前の江戸時代中期に建てられたと推測される古民家

    終演後、古川へ


● <> 10月4日 (日)  「吉野作造記念館ホール」 開演時間未定 (午後)  

<><> は、ピアニスト 北矢由美さんが共演

                                              ★ 上記の大崎市での3公演も中止になりました。                                                                         

                                                 ● <> 10月26日(月) 富良野チャリティウォーク実行委員会主催

   「富良野 ギャラリー・喫茶 あかなら」 開演時間未定 (午後) 

★ 上記も中止になりました。 

●◇ <463> ※ 2021年3月6日 (土)

「東日本大震災10年 第463回 土田英順 復興支援チャリティコンサート 」 

札幌市中央区 「ザ・ルーテルホール」  開演時間未定(午後) 鳥居はゆきさんが共演


無伴奏チェロ組曲第2番 JSバッハ  チェロソナタ第5番ニ長調op102-2 ベートーベン 

幻想小曲集op73  シューマン 他


主催:eijun office   

マネージメント:平和ステージ・オフィス  011-665-0675 http://heiwa-stage.jimdo.com

 

3月11日 (木) 宮城県亘理郡山元町の東日本大震災10年追悼式で演奏 

 詳細未定            

 

✫✫ 5月1日にタテダ ミヤコさんから¥10,000

     5月7日にリバさんから¥10,000

   同7日に菊池勝祀さんから¥10,000 以上を 「じいたん子ども基金」 に、

   同7日に菊池勝祀さんから¥10,000、

   ヤマモト キヨシさんから¥30,000を活動費としてお預かりしました。


  皆さまのたび重なるご支援、変わらぬご厚情に心より感謝申し上げます。

  ありがとうございました。

       ・・・・・・・    ・・・・・・     ・・・・・・


東日本大震災復興支援のために 「じいたん子ども基金」を開設しました。

(2012年12月10日)

【東日本大震災支援 じいたん子ども基金】 代表 土田英順

北洋銀行 札幌西支店 普通 5161660                 


コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

土田英順

Author:土田英順
土田英順【つちだ えいじゅん】
音楽家・チェリスト。
日本フィル、新日本フィル、札幌交響楽団の首席チェロ奏者を歴任。
ボストン交響楽団およびボストンポップスでも演奏(1969〜1970)。現在ソリストとして活躍中。
全国各地、19都道府県での「東日本大震災復興支援チャリティ・コンサート」は501回を数え、震災後、東北には22回訪れ、被災地でのコンサートは111回に及ぶ。
(2024年3月現在)
被災地に滞在中、大津波の犠牲となった女性のチェロに出会い、持ち主のご遺族と友人たちの思いによってボロボロになったチェロを譲り受け、蘇らせた。
チェロの音色が天国に届く事を願いながら、今日(こんにち)も被災したチェロを奏でる。
2014年12月「第17回まちかどのフィランソロピスト賞(社会貢献)」受賞。
2015年10月「札幌芸術賞」受賞。
被災したチェロを使って録音した CD「祈り」発売。
音楽人生をまとめた著書「チェロ弾き英順 音楽の人生(たび)」出版。
第6回 全国新聞社出版協議会 ふるさと自費出版大賞において優秀賞受賞。
2017年11月 ソロプチミスト日本財団より「千嘉代子賞」受賞。
2019年10月 デビュー60周年記念チェロリサイタルを開催。
2022年4月 札幌ユネスコ協会初代広報大使に就任。

2012年12月「東日本大震災支援 じいたん子ども基金」開設。
基金は被災地の方々のために使われている。
【北洋銀行 札幌西支店 普通 5161660 口座名 東日本大震災支援 じいたん子ども基金 代表 土田英順】

カテゴリ