記事一覧

<来年は東日本大震災10年>

コロナ感染で音楽家はコンサートの自粛が続いています。 小生は、2月11日を最後にコンサートをやっていません。 数日前には日程が未定だった6月の札幌市内のチャリティコンサートも、7月11日の網走でのチャリティコンサートも中止になりました。


コンサートがなくても練習は怠らず、演奏に必要な体力が衰えないように、ほとんど人がいない公園の中や、通りを毎日歩いています。


       IMG_20200501_162243.jpg 


でも・・


練習・散歩以外は何もせず、コロナが収束するまで、ただじっと待っているのでは能がないな・・と思うようになりました。


来年は東日本大震災10年の年。 コンサートホールでチャリティコンサートを自主公演でやろう! 218席の小さなホールですが、音響のよい札幌市中央区の「ザ・ルーテルホール」で開催することにしました。


        IMG_8001.jpg 


2021年3月6日(土) 開演時間未定(午後) それまでにコロナが終息しますように。


「東日本大震災10年 第4××回 土田英順 復興支援チャリティコンサート」 ピアノ:鳥居はゆき


無伴奏チェロ組曲第2番ニ短調 JSバッハ 


チェロソナタ第5番ニ長調 作品102-2 ベートーベン


幻想小曲集 作品73 シューマン  ほか


主催:eijun office  

マネージメント・お問い合わせ 平和ステージオフィス 011-665-0675

http://heiwastage.jimdo.com 


2020年12月から札幌市内のプレイガイドで発売予定。


          ・・・・・・   ・・・・・・   ・・・・・・

東日本大震災復興支援のために 「じいたん子ども基金」を開設しました。

(2012年12月10日)

【東日本大震災支援 じいたん子ども基金】 代表 土田英順

北洋銀行 札幌西支店 普通 5161660                 


コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

土田英順

Author:土田英順
土田英順【つちだ えいじゅん】
音楽家・チェリスト。
日本フィル、新日本フィル、札幌交響楽団の首席チェロ奏者を歴任。
ボストン交響楽団およびボストンポップスでも演奏(1969〜1970)。現在ソリストとして活躍中。
全国各地、19都道府県での「東日本大震災復興支援チャリティ・コンサート」は486回を数え、震災後、東北には19回訪れ、被災地でのコンサートは101回に及ぶ。
(2023年4月末現在)
被災地に滞在中、大津波の犠牲となった女性のチェロに出会い、持ち主のご遺族と友人たちの思いによってボロボロになったチェロを譲り受け、蘇らせた。
チェロの音色が天国に届く事を願いながら、今日(こんにち)も被災したチェロを奏でる。
2014年12月「第17回まちかどのフィランソロピスト賞(社会貢献)」受賞。
2015年10月「札幌芸術賞」受賞。
被災したチェロを使って録音した CD「祈り」発売。
音楽人生をまとめた著書「チェロ弾き英順 音楽の人生(たび)」出版。
第6回 全国新聞社出版協議会 ふるさと自費出版大賞において優秀賞受賞。
2017年11月 ソロプチミスト日本財団より「千嘉代子賞」受賞。
2019年10月 デビュー60周年記念チェロリサイタルを開催。
2022年4月 札幌ユネスコ協会初代広報大使に就任。

2012年12月「東日本大震災支援 じいたん子ども基金」開設。
基金は被災地の方々のために使われている。
【北洋銀行 札幌西支店 普通 5161660 口座名 東日本大震災支援 じいたん子ども基金 代表 土田英順】

カテゴリ