記事一覧

<ボツボツですが・・活動再開>

コロナ禍で未だに我慢・我慢の日々ですね。 そろそろコンサートどうですか・・と、ボツボツですが嬉しい電話やメールをいただいています。 今のところ、北海道内だけですが。  感染防止対策を確と頭に叩き込み、細心の注意を払って臨もうと思います。

細心の注意と言えば。 

3月11日に北海道演劇財団所有の小劇場で行われた、東日本大震災復興支援無観客チャリティコンサート。 劇場到着後、控室の入口ドア付近で先ずは靴底の消毒、入場後に検温、手指の消毒、用意された薬入りの水でうがい。 この日のピアニスト、鳥居はゆきさんとは1年1ヵ月ぶり、斎藤歩さんとは1年2ヵ月ぶりの再会なのに、コーヒー一杯一緒に飲むわけじゃなし、終演後もビールで乾杯するわけじゃなし。 お互いに必要なことだけをやってハイサヨナラでした。 

さて、これからの活動予定ですが。

<1> 4月28日(水) 札幌ユネスコ協会の総会と懇親会。 懇親会の前に20分演奏。
   札幌パークホテル 演奏は17:00から。 小品を4曲弾こうかな。 (懇親会は欠席)

   ※ コロナ禍のため、出演を辞退させて頂きました。

<2> 6月16日(水) 北広島市「第4住区自治連合会ともにのつどい」 会場 福祉施設「ともに」  13:00開演。

 ※ コロナ禍のため中止になりました。

<3> 7月18日(日) 東日本大震災復興支援チャリティコンサート・465 
   網走市オホーツク文化交流センター  エコーセンターホール。 11:00開演。
 (ワクチン接種でホールが使用できない場合は、会場をアトリウムロビーに変更するそうです。) 

コロナ禍のため延期。 12月25日、11:00開演に変更になりました。

<4> 7月25日(日) 第25回 旭川市新人音楽会公開オーディション審査。 
    旭川市大雪クリスタルホール。 開始10:30~終了17:00の予定。
コロナ感染防止対策として、審査員打ち合わせ、授賞式、レセプションは行わないなど、例年のオーディションとは違う形での開催となりました。

※ コロナ禍のため中止になりました。

<5> 8月28日(土)東日本大震災復興支援チャリティコンサート・466
   有珠郡壮瞥町山美湖多目的ホール。(250席) 18:00開演。 
   ピアニスト・鳥居はゆきさんが共演してくださいます。 

<6> 9月5日(日)東日本大震災復興支援チャリティコンサート・467   
   苫小牧市妙見寺本堂。 14:00開演。 鳥居はゆきさんが共演。

スケジュールは今のところ、このような状況です。 各地で感染拡大傾向の中なので、状況を見て中止の決断も視野に入れながらの公演予定です。

※ 3月11日に札幌市内の小劇場で行われた「東日本大震災復興支援 無観客チャリティコンサート・464」の動画を配信中です。 配信は4月13日に終了予定でしたが、現在も視聴者数が多いため、当分の間配信を続けることにしました。

動画はこちらです。 ☞  https://youtu.be/gtQXuddBmTE  ・・・こちらもよろしくお願いいたします。  

                  ・・・・・   ・・・・・   ・・・・・   ・・・・・

         東日本大震災復興支援のために 「じいたん子ども基金」を開設しました。

(2012年12月10日)

【東日本大震災支援 じいたん子ども基金】 代表 土田英順

                                  北洋銀行 札幌西支店 普通 5161660  

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

土田英順

Author:土田英順
土田英順【つちだ えいじゅん】
音楽家・チェリスト。
日本フィル、新日本フィル、札幌交響楽団の首席チェロ奏者を歴任。
ボストン交響楽団およびボストンポップスでも演奏(1969〜1970)。現在ソリストとして活躍中。
全国各地、19都道府県での「東日本大震災復興支援チャリティ・コンサート」は501回を数え、震災後、東北には22回訪れ、被災地でのコンサートは111回に及ぶ。
(2024年3月現在)
被災地に滞在中、大津波の犠牲となった女性のチェロに出会い、持ち主のご遺族と友人たちの思いによってボロボロになったチェロを譲り受け、蘇らせた。
チェロの音色が天国に届く事を願いながら、今日(こんにち)も被災したチェロを奏でる。
2014年12月「第17回まちかどのフィランソロピスト賞(社会貢献)」受賞。
2015年10月「札幌芸術賞」受賞。
被災したチェロを使って録音した CD「祈り」発売。
音楽人生をまとめた著書「チェロ弾き英順 音楽の人生(たび)」出版。
第6回 全国新聞社出版協議会 ふるさと自費出版大賞において優秀賞受賞。
2017年11月 ソロプチミスト日本財団より「千嘉代子賞」受賞。
2019年10月 デビュー60周年記念チェロリサイタルを開催。
2022年4月 札幌ユネスコ協会初代広報大使に就任。

2012年12月「東日本大震災支援 じいたん子ども基金」開設。
基金は被災地の方々のために使われている。
【北洋銀行 札幌西支店 普通 5161660 口座名 東日本大震災支援 じいたん子ども基金 代表 土田英順】

カテゴリ