記事一覧

<2匹のネズミ>

「私、支援する人を支援する。」と、公言して、小生の活動を支援し続けてくださっているピアニスト、鳥居はゆきさんが新たな世界にデビューします。 

彼女は、歌手でタレントの小橋亜紀さんと大の仲良し。 この2人は新コンビを組み、はっちゃんもクリエイティブ オフィス キューのライブに出演することになりました。 オフィス キューは、鈴井貴之さんや、大泉洋さんらが所属する事務所です。

子年生まれの仲良し2人組。 デビューライブの内容は以下の通りです。

【小橋亜樹×鳥居はゆき”deux rats” first live~Odatte ru~♫rururu♫ru~2023 】 開催決定!

【札幌を拠点にタレント・歌手として、テレビ・ラジオ・イベント等で活動をする小橋亜樹が、2人組音楽ユニット”duex rats”(読み:ドゥーハー)を結成し、ライブを開催。 小橋と同じく、札幌を拠点に活躍する鳥居はゆきをピアニストに迎えて、ピアノアレンジされた楽曲を生演奏で披露します。】

【ともに子年、お酒と美味しいものが大好きな、北の2匹のねずみたちが奏でる楽曲の数々をお楽しみください。】

【出演:小橋亜樹  鳥居はゆき(Pf)】
 
日程:2023年11月11日(土) 2ステージ。
12:00 open/ 13:00 start
16:00 open/ 17:00 start

会場:DARUMA  Hall (札幌市豊平区平岸2条4丁目5ー15)

チケット:全自由席 5,000円(整理番号付き/税込)

一般発売日:9月27日(水)10:00~

ローソンチケットLコード:11360

★ 新たな世界に挑戦する、お2人の心意気に拍手を送ります。 若い頃から何をやっても不器用な小生。 音楽学生時代、期末試験演奏でチェロの成績はいつもビリでした。 練習をしても、なかなか曲が仕上がらない。 譜読みも遅く時間がかかってしまいます。 

長年にわたってコツコツコツコツ練習ばっかり。 今もチェロが弾けるのは、その貯金があるからなのかな。

はっちゃんもそうなんだ。 小生に優るとも劣らない不器用さ。 譜読みも遅いしなぁ。 似た者同士だ。 お互いに頑張りましょ。 デビュー公演の成功を祈っているよ。
 

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

土田英順

Author:土田英順
土田英順【つちだ えいじゅん】
音楽家・チェリスト。
日本フィル、新日本フィル、札幌交響楽団の首席チェロ奏者を歴任。
ボストン交響楽団およびボストンポップスでも演奏(1969〜1970)。現在ソリストとして活躍中。
全国各地、19都道府県での「東日本大震災復興支援チャリティ・コンサート」は500回を数え、震災後、東北には21回訪れ、被災地でのコンサートは105回に及ぶ。
(2024年1月現在)
被災地に滞在中、大津波の犠牲となった女性のチェロに出会い、持ち主のご遺族と友人たちの思いによってボロボロになったチェロを譲り受け、蘇らせた。
チェロの音色が天国に届く事を願いながら、今日(こんにち)も被災したチェロを奏でる。
2014年12月「第17回まちかどのフィランソロピスト賞(社会貢献)」受賞。
2015年10月「札幌芸術賞」受賞。
被災したチェロを使って録音した CD「祈り」発売。
音楽人生をまとめた著書「チェロ弾き英順 音楽の人生(たび)」出版。
第6回 全国新聞社出版協議会 ふるさと自費出版大賞において優秀賞受賞。
2017年11月 ソロプチミスト日本財団より「千嘉代子賞」受賞。
2019年10月 デビュー60周年記念チェロリサイタルを開催。
2022年4月 札幌ユネスコ協会初代広報大使に就任。

2012年12月「東日本大震災支援 じいたん子ども基金」開設。
基金は被災地の方々のために使われている。
【北洋銀行 札幌西支店 普通 5161660 口座名 東日本大震災支援 じいたん子ども基金 代表 土田英順】

カテゴリ